ダイエット・サプリ

糖質制限の効果と期間

M子

糖質制限ダイエットをしようと思うんですけど
やり方を教えてください。

ゴリラ先生

糖質制限は正しい知識を身に着けてやろう!

 

糖質制限とは?

 

糖質とは炭水化物から食物繊維を引いたもので

人間が活動する主なエネルギー源です。

 

糖質制限とは糖質の摂取量を制限して

ほとんどの場合現在の摂取量よりも減らすことです。

 

日本ではライザップなどで有名になりましたが

アメリカではアトキンス式ダイエットとして2003年頃にブームになっていました。

 

短期間で体型が劇的に変わるCMのインパクトなどで

取り組んでみた方も多いのではないでしょうか

 

具体的なやり方などについて解説していきます。

 

向いている人、向いていない人

向いている人

  1. カロリー計算したくない人
  2. 肉やチーズが好きな人
  3. 今かなり太っている人
  4. 色んなダイエットに失敗してきた人
  5. あまり運動したくない人

 

基本的に糖質さえ控えれば、他は何を食べてもOKなので

食事の度にカロリー計算するのが面倒な人

 

2糖質が食べられないので白米はNGですが肉や魚などのおかずの方が沢山食べたい人

どちらかというと男性の方が向いているかなと思います。

 

3今かなり太っている人は糖質制限で劇的に変わる資質を備えています。

体脂肪は重りと同じなので、筋肉量はガリガリの人より多いです。

糖質制限で痩せれば、筋肉を残しつつ細マッチョになることも可能です。

 

4ダイエットはかなりの種類がありますが

その中でも糖質制限は糖質さえ控えれば後は制限がないので

お腹いっぱい食べられますし。間食も出来ます。

 

5糖質制限では運動しなくても痩せます。

有酸素運動よりも筋トレの方がオススメですが

食事制限で効果が出てきてから組み合わせるのが良いと思います。

向いていない人

  1. 妊娠中の女性
  2. 高齢者
  3. 持病がある人
  4. やる気がない人

 

これは個別に説明しなくても

なんとなく分かりますよね

 

糖質制限中に摂った方がいいサプリ

糖質制限中に摂った方がいいサプリはマルチビタミンと食物繊維です。

 

マルチビタミンは野菜や果物不足による

ビタミン、ミネラル不足に対応するためです

 

食物繊維は便秘予防と腸内環境の改善のために必要です。

 

具体的なやり方

糖質制限において日本で有名なのは江部康二医師ですが

アトキンス式ダイエットではそれよりも厳しいやり方です。

 

最初のうちは肉、魚、卵、チーズなど以外の食品は

こういったサイトで栄養素を調べて、糖質が少ないことを確認してから食べましょう↓

http://calorie.slism.jp/112004/

 

勝負は最初の二週間

最初の二週間が辛いです。ここさえ乗り切れば痩せやすい体質になっていきます。

 

最初の二週間は一日の糖質量を20g以下にします。

これは今まで糖質を摂りすぎていた

炭水化物中毒の状態から脱却するために必要なスタートです

 

具体的には肉、魚、卵、チーズなどのほぼ糖質が含まれていない食品です

 

今まで糖質を沢山食べていた人は、糖質を食べなくなると

カロリー不足になりやすくなるので、脂質も摂るようにしましょう

ダイエットに脂質は厳禁なイメージですが

これは脂質を取ってもいい食事なので

カロリーは気にしなくていいので、お腹いっぱい食べてください

 

コンビニなどで売られている低糖質と書いてある食品も

一食5g以下じゃないと、この二週間では食べられません。

 

ケチャップやポン酢などの調味料にも意外と糖質は含まれていますので

気を付けてください。

 

この二週間は少しダルかったり、頭がボーっとするかもしれませんが

体が糖質に依存しすぎている状態から変わろうとしている変化の印なので

ここで驚いて糖質を食べてしまうと意味がなくなってしまうので

糖質は食べないようにしましょう。

 

二週間乗り切れば徐々に楽に

 

ダイエットだけでなくどんなことでも慣れるまでは少し大変です。

この最初の二週間の間は辛いですが、徐々に慣れてきたと思います。

 

ここからは体重の様子を見ながら少しづつ糖質の量も増やしていけます。

 

二週間の後一か月ほどは

三食のうちどれか一食で40~50gほどの糖質を摂って

あとの二食は糖質なしにしていきます。

 

糖質でも、まずはGI値の低い食品を食べていきます

サツマイモだったら100gで糖質が30gなので食べられます。

GI値について

 

GI値とは食べた後の血糖値の上がりやすさです。

 

精製された食品はGI値が高いです

玄米よりも白米の方、全粒粉よりも小麦粉の方がGI値は高いです

 

ここらへんは詳しく書くと、とても長くなるので

GI値は低い方がいい だけ覚えておいてください

 

継続していくことが大事

 

最初の二週間と一か月については厳しめの糖質制限でしたが

 

その後は少しずつ糖質を摂っていけるのですが

リバウンドしないようにするために

 

一日の糖質量は130gほどにした方が良いです

白米だったら350gで多めの二膳分食べられるので結構食べられます。

 

ですが、どうしても食べすぎてしまうこともあると思うので

食べすぎたら翌日は糖質の量を控えるなどして調整できます

 

一度痩せたら、同じことをすれば痩せることが出来るので

月に一度くらい食べすぎてもそこまで体重は変わらなくなります

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018