音楽

MXR evh5150 overdrive レビュー

ヴァンヘイレンのシグネチャーエフェクター

MXR evh5150 overdrive

外観

 

見た目もかっこいいですね

 

BOSSのコンパクトエフェクターを横にしたより

一回り大きいくらいなので、サイズ的にはボードに組み込みやすいと思います。

 

いわゆるブラウンサウンドが出る歪みエフェクター

 

名前はオーバードライブですが

ゲインをいじればクランチからディストーションまで幅広く使えます。

 

ゲインをMAXに上げても音の粒が潰れづらいので綺麗に響きます。

 

ゲインを上げてもノイズゲート機能があるので、雑音は気になりません。

 

無難にいい音が出ますが

当たり前ですけど、どうしてもEVHサウンドになってしまうので

 

自分の色を強く出したい人、アンプの歪み音が好きな人は違うものを選んだ方がいいかもしれません

 

個人的には歪み少な目でクランチサウンドもかっこいいし

ピッキングの強弱でニュアンスが出しやすいので、音に表情をつけられるのがいいです。

 

ハードロック、メタル系の音楽をやるなら万能にかっこいい音が出ます。

 

イコライザーいじっても極端に変わらないので微調整しやすいです。

 

歪みペダルで迷っていて

80~90年代のHRHMが好きな人には特にオススメできます。

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018