生き方・働き方

引っ越しのバイトを単発でやった感想

引っ越しのバイトの経験について

大学生の時に単発のバイトを二か月で10回ほどやりました。

その感想を書いておきます。

 

ちなみにダックとアートですが、どっちも大差ありませんでした。

基本7時∼16時の一時間休憩でちょっと残業して大体日給一万円が基本ですね

 

東京でやったので、地方だともう少し安いかも……

 

メリット

 

      1. 現金がその日に貰える 基本手渡しの所が多い
      2. 不採用がない 見た目がよっぽどじゃない限り採用されます。
      3. 体を動かすので運動になる
      4. 移動時間が長くても日給は変わらない 片道一時間でも日給は変わりません。移動で休憩が長くとれる

 

特に現金がすぐに欲しい人にはオススメです。

早ければ電話した次の日に面接して、その次の日から働き始められます。

 

バイトすら受からなくて絶望している人でも

常に人手不足なので引っ越しはほぼ受かると思います。

 

デメリット

  1. 体力的にキツイ
  2. 精神的にキツイ
  3. 特に得られる経験がない

体力的にキツイ

これは普通に動ければ問題ありません

やったことない人が想像している人よりはキツくないです。

バイトなんでそこまで頑張らなくていいです。

 

精神的にキツイ

これはちょっと面倒です。

というのも DQNっぽい

趣味がパチンコ タバコ キャバクラだけの頭悪そうな人が多いです

 

その話を移動中にずっと聞かされて 相槌を打つのがめんどくさかったです。

僕はタバコ嫌いだったので 車内で吸いまくる人と組むときは地獄でしたね。

 

特に得られる経験

これがないのも 微妙ですね

スキルは特に付かないし 就活の時の面接でも評価されません

 

何年も引っ越しの仕事をしていても、日給は初バイトの人と数千円ぐらいしか変わりません

 

一生続けられる仕事でもないですし

若いうちだけにしといた方がいいかと思います。

 

まとめ

 

現金がすぐに必要

金のためと割り切れる人にはオススメ

 

おとなしめで静かな人には無理だと思う。

基本社員には超絶ブラックだから

就活の時に反面教師としては役に立ちます。

 

タバコも移動時間なら基本吸えるし

 

オススメは別にしないですね

自分は肉体労働には向いてないと再確認できましたし。

 

Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018