生き方・働き方

TECH::CAMPの無料カウンセリングに行ってきた

 

副業としてプログラミングに興味を持って

教室に行って勉強したいなと思ったので

 

TECH::CAMPにカウンセリングに行ってきました。

 

プログラミング教室を探している人は参考にしてください

テックキャンプ

渋谷駅から近くて立地は良かった

 

TECH::CAMPは道玄坂のビルの7階なので、立地はとてもいいと思います

習い事するときに通いやすさはかなり大切なポイントなので

 

一本道をそれると裏路地でラブホストリートなのは都会なんでしょうがない

 

7階でエレベーターから降りると全面ガラス張りの教室で

沢山の生徒さんがもくもくとパソコンと向き合ってプログラミングの勉強をしていましたね

 

平日の夕方にいったんですけど

30人以上いたので、こんなに沢山いるんだと思いました。

 

なのでお昼とかは座る場所なくなるのかな?と思って聞いてみましたが

座る席が全くないことはほぼないらしい……です。

 

カウンセリングで話したこと

 

転職コース

 

現在の転職コースは最年長で40歳ぐらいの人が受講して就職決まったらしい

20代なら未経験でもほぼ必ず就職できる

 

言語はRubyからRailsを主にやるけど

就職はJavaとかPHPとか、言語に絞らずバンバン応募するらしい

 

開発とSESっていう派遣みたいなやつの割合は同じぐらい?らしいです

SESはあまり魅力的だとは思わなかったな

 

個人的な感想ですけど

言語が全然違うのに応募するのって普通なのかな?

僕は将来フリーランスかリモートで働きたいから、Javaを主にやる会社に入っても

自分の将来の希望と身につくスキルがかけ離れちゃうから、意味ないと思ってしまった。

(リモートならPHPかRubyというサイトが圧倒的に多かったので)

 

フリーランスコース

 

フリーランスコースがあるのはわりと珍しい

 

勉強しても就職しないでフリーになる人も少数派だけどいる

 

クラウドソーシングで仕事を取ってくるコツとかを教えてもらえるらしい

 

でも20代なら1~2年働いてからフリーになる方がオススメらしいです

まぁ、そりゃ実務経験ある方が給料高くなるもんね

 

フリーランスっていっても常駐だったら会社員と変わらない生活スタイルだし

 

勉強する言語、料金など

 

言語

基本RubyからのRailsだそうです

もちろん基礎的なHTMLとCSSとかもやるけど

 

Rubyでアプリを作って成果として面接を受けに行くのが一般的だそう

 

他の言語はあまりオススメじゃないというか

初心者ならとりあえずRubyをやるみたいですね

 

料金体制

公式HPから引用
受講料  498,000円(税抜)
※オンラインスタイルは398,000円(税抜)
支払い方法
クレジット一括/銀行振込/口座分割
24回分割 初回:39,620円(税込)
※内、分割手数料が10%(53,780円)
2回分割 初回:337,840円(税込)
※分割手数料はかかりません
一括支払い 537,840円(税込)

 

まぁ金額的には思い立ってすぐに、というには高いですよね

 

プログラミング学習して月5万円を受講終了後から継続的に稼げるとしたら

決して悪くはない投資なんですが

 

でも、こういうところを迷っても

最終的にリスクを取る人が成功するんだろうとも思います

 

教室の雰囲気

 

雰囲気はとても良かったですね

 

みなさん真剣に勉強していましたが

休憩している人たちは談笑したり、議論していて

真摯に向き合っているんだなと思いました。

 

まとめ

 

行くか行かないかは別として

体験は沢山行った方がいいと思います。

 

教室といっても今は沢山あるし

比較する対象が多いほど、自分に合った教室を選べると思うので

 

体験、相談は無料なので行っても損することはありませんしね

テックキャンプ Digiprove sealCopyright secured by Digiprove © 2018